暑い夏には「着るクーラー」がおすすめ!口コミ、評判について調査してみた。

お得情報

日本の夏は高温・多湿でとにかく暑いです。最近では35℃を超えて40℃近い地域まであるなど不快でしかありません。

特に今年は新型コロナウィルスの影響で外でもマスクは必須になる場合も増え、マスク着用で暑くて不快になること間違いなし。

夏に涼しい冷感マスクや首元を冷やすネッククーラーなどのアイテムが登場し、暑い夏に少しでも冷たく感じたいニーズは高まりそうです。

そんな中で今年注目アイテムの一つとされているのが「着るクーラー」ですが、そんな大きなものを着れるわけがないと思っていたらとてもコンパクトな製品が発売されていました。

日本の暑い夏におすすめする「着るクーラー」についてご紹介するとともに、口コミ、評判について調査してみましたので記載します。

暑い夏には「着るクーラー」がおすすめ!「着るクーラー」ってどんな商品?

7月にSonyから発売されましたREON POCKETですが着るクーラーとして注目されています。昨年にはクラウドファンディングでも発売がされていましたが、本格的に一般的に発売されたのは今年からです。

値段は15,000円程度とそれほど高くもなく、安くもない感じですが、要するに機能的にどうかということになります。

夏用のインナーウェア(別売)の首元にポケットがあり、そこにREON POCKETを装着して首元から下を冷やす仕組みです。専用インナーは2,000円程度ですので安くはないですが、サイズがあるので別売りは仕方ないのかもしれませんね。

専用のスマホアプリで操作するためいちいち脱がないといけないことはありませんので人前でも気づかれないで使用できます。

また、夏には必要はありませんがウォーム機能も付いていますので、寒い冬でも活用できますがとにかく夏にどの程度の効果性があるのかが気になるでしょう。

「着るクーラー」の口コミ、評判について調査してみた!

口コミ、評判については様々ですが使用する用途によって意見は異なります。極端に暑いところで働くような人には空調服などのほうがおすすめですが、通勤やオフィスで使うには十分な評価です。

あくまでも着るクーラーなのでクーラーで全身を冷やすような機能までは難しいでしょう。コンパクトに設計されている点では画期的な商品であることは間違いないといえます。

私はまだ暑い時期にしか使ってないのでCOOLで利用するシーンを例に出しますね。ターゲットは屋外で作業する人ではなくオフィスワーカーなど、基本的には涼しいところにいる人です。そういった方々が「通勤で」や、「ちょっとコンビニへ」といった様なシーンで暑さからくる不快感を少しでも和らげる為に使用する製品です。熱中症の対策にはなりませんのでご注意を。

スマホのアプリで操作します。本体だけでもできなくはないですが、アプリで細かく設定できます。スイッチ入れた瞬間から、ヒヤッとするのは、凄い‼️これはいいです。ファンの強さも調整できますが、最強にすると、結構な騒音、首の後ろで扇風機回すようなもんですからね。

これは、家の中で使うなら少しいいかもという商品。ソニーが悪いのではなく、期待をし過ぎたって感じです。自分は営業マンですが、外勤をしている人には本当に向かないです。

引用元:https://www.amazon.co.jp/

まとめ

日本の暑い夏におすすめする「着るクーラー」についてご紹介するとともに、口コミ、評判について調査してみました。

日本の夏はとにかく暑いので外に出る時はある程度熱中症対策も含めて行う必要はあります。男性でも日傘を使うぐらい暑さを感じる日本の夏では、見えないところでも暑さ対策を行うことは当然かもしれません。

今回はSonyの「着るクーラー」REON POCKETをご紹介してみましたが、暑さ対策の商品はたくさんありますので自分にあった商品選びをして涼しく快適な夏をお過ごしください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました