唾をかけられた駅員が死亡!今度は「俺コロナだぞ」唾吐きかけた容疑で逮捕!愛知県

テレビ

一部の地域では緊急事態宣言は解除されましたが、コロナ感染への対策はまだまだ当分続きそうです。

そんな最中におかしな事件を起こす人がおり、事件が多発しています。海外では死亡事件にまで至っており、決して冗談では済まされない唾かけ問題ですが、ロンドンの事件、愛知県で発生した事件などについてご紹介してみます。

なぜか愛知県に多いのですが原因はあるのでしょうか?

ロンドンで唾をかけられた駅員が死亡!

ロンドンの駅で新型コロナウィルスに感染していると自称した男に唾をかけられたことが原因で先月駅職員が亡くなっています。

この駅員はこの事件の2日後にコロナを発症していますが、呼吸器疾患を患っていたこともあり帰らぬ人となりました。イギリスの鉄道警察はこの唾をかけた男を探していますが未だ捕まっていません。

この事件では呼吸器疾患を持っていた駅員をコンコースで働かせるべきではなかったなどの問題点があがっていますが、現在も調査中です。

海外でこんな重大事件が発生しているにも関わらずひどい事件が日本で発生しています。

愛知県で発生、「俺コロナだぞ」唾吐きかけた容疑で逮捕!

愛知県東郷町の町施設で「俺コロナだぞ」と言って職員につばを吐きかけたとして、県警愛知署は15日、住所不定で無職の伴野徳保容疑者(63)を威力業務妨害の疑いで緊急逮捕し、発表した。

「やったことに間違いありません。つばをかけました」などと容疑を認めているという。

署によると、伴野容疑者は15日午後2時ごろ、東郷町の施設で30代の女性職員に対し、「俺コロナだぞ」などと言いながらつばを吐きかけ、施設の業務を妨害した疑いがある。

伴野容疑者は平熱で、血中の酸素飽和度にも異状はなかった。味覚障害などもない状態という。

引用元:https://news.livedoor.com/article/detail/18267507/

こんな事件で逮捕されるとはあまりにも軽率すぎます。コロナ感染予防を日本全体で取り組んでいる最中にこんな事件を起こす人がいるとは冗談ではすみません。

先日も自分の店に客引きしようとライバル店からコロナ感染者が出たと嘘をついた容疑で未成年の少年が逮捕されています。

この手の事件は愛知県に多く発生しているようですが何か要因はありのでしょうか?コロナ感染者の数は多くないのですが、コロナを悪用した事件が多すぎます。

まとめ

ロンドンで駅員が死亡する事態にまで至った唾かけ事件ですが、日本でも同様の被害があってもおかしくない状況の中、コロナを悪用する事件が多発しているのはなぜでしょうか?

モラルの問題ではあるとは思いますが、コロナ感染は未だに完全に治る治療法はありません。

国民みんなで自粛しながらコロナ予防に努めているのにも関わらずこんな事件ばかり発生するのは悲しい限りです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました