TOKIO解散、長瀬脱退で山口復帰はいつになるのでしょうか?

テレビ

TOKIOの長瀬智也が来年3月にジャニーズ事務所を退所することが話題になりましたが、その後、城島茂、国分太一、松岡昌弘の3人が株式会社TOKIOとしてジャニーズから独立することが発表されて更に驚いたことでしょう。

長瀬は音楽だけでなく映像などにも興味があり、独自の路線で活躍する模様ですが、残った3人が別会社を作ってジャニーズから独立するなんて誰もが予想不可能でした。

そうなると残りの山口達也の復帰はどうなるのか、また復帰できるのかなど気になってしまいます。

果たして山口達也は芸能界復帰、TOKIOに戻ることができるのでしょうか?

TOKIO解散、長瀬脱退でで山口復帰はいつになるのでしょうか?

長瀬の脱退の原因はバラエティー中心の活動で年齢的にもきつい仕事が続いたことなどであったようですが、「ザ・鉄腕!DASH!!」を見る限りではアイドルではない活躍ぶりでしたよね。

もちろんこれで視聴率が高いんだからファンからすれば「問題ないじゃん」なんて人もいるでしょうが、ミュージシャンでもある長瀬からすれば納得にいく仕事内容ではなかったのかもしれません。

一方でTOKIOの残ったメンバー3人でジャニーズから独立して新会社を立ち上げるなんてすごいことになってきました。

TOKIOはジャニーズ事務所が管理している名称でもあるので、よく分社化を認めたと思います。TOKIOのメンバーは当然、思い入れのある名前を引き継ぎたい気持ちはあるでしょう。

でもグループ解散ではなく、分社化で名前が残り引き継がれることになるなんてすごいことですね。

そうなると2018年に女子高生への強制わいせつ容疑で書類送検され事務所を退所した山口達也の動向が気になります。

山口は現在ウォーキングや自転車などトレーニングに励んでいるが、頭も丸めて見た目本人とは気づかない人が多いのではないでしょうか。

十分に反省していつか復帰する気持ちになっているようにも見えます。

ジャニーズ事務所を退所しているのでジャニーズ事務所の元、TOKIOに戻ることは難しいでしょうが、新会社として独立することになれば話は別物かもしれません。

当時、事件発覚後はリーダーの城島は厳しく接していましたが、今はメンバーとの交流もないわけではなさそうですし山口の復帰は案外近いのかもしれませんね。

まとめ

ジャニーズ事務所がジャニーさんが亡くなった後に退所するメンバーが増えていますが、それだけジャニーさんの力は大きかったのかもしれません。

もっとも今回の長瀬脱退、TOKIO解散もスマップのようにグループが消滅したわけではないので、いつか5人が集まるところを見ることができるのかもしれませんね。

今回の騒動が山口達也の復帰を見据えての演出だったりなんかだったら驚きですが、近々、山口達也の復帰が叶うことを祈ります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました