【大丸梅田店】ミチカケ(michikake売場)の生理バッチの是非!

お得情報

巨大な商業施設が集まる梅田地区に先日、新しい商業施設のリンクス梅田がオープンしたばかりだが、今度は大丸梅田店の5階フロアにも新しいゾーンがオープンした。
ミチカケ(michikake)というネーミングで女性の気持ちに寄り添い、性、生理、体のリズムをテーマに編集された売場だ。
まだまだ、保守的な世の中でなかなか表面化されず、取り上げにくいテーマであったが、あえて挑戦している。
女性が社会で活躍する時代でどの企業も女性社長、女性役員も多数おられる世の中である。
しかしながら女性には男性と異なる体調の変化(生理)が毎月のようにある。
男女が平等な世の中でも女性にとっては毎月のことなので大きなハンデになることも。
最近では生理休暇などが充実している企業も増えてきたが、まだまだ、保守的な日本は女性の体調についての理解は乏しい。
というか、日本の企業は男性社長や男性役員ばかりで女性の気持ちを本当に理解している企業が少ないともいえる。
高齢化社会を迎えている日本にとって女性が世の中で活躍することは必須だろう。
そんな女性の気持ちに寄り添った素敵な売場ができることは素晴らしいことだといえますね。

生理バッチのネット上の意見

大丸梅田店では生理中のスタッフが生理であることを伝えることができる生理バッチ
(実際はバッチではなく胸ビラ)
着用しているが、強制でもなく自由に着用しているようだ。
これにネット民が大きく反応している。

【Twitterからの引用】

そんな女性が生理中と公の場で皆んなに知らせる意味は?
気を使う?つか、変態に狙われる?
そもそも生理だと知らせる事になんらかのメリットがあるか?
というより知らせるものか?

生理バッチをつけさせるのは従業員に任せるというところが、アルバイトに来てるのにつけないのもなんか‥
みんなつけてるし‥と嫌々つける女の子も想定して下さい。
生理用ナプキンがある薬局で男性従業員が横で仕事してるのも嫌な人がいます。
デリケートなことですから、こんなことで客寄せしないで。

社内や来店するお客様とのコミニュニケーションを取るため、スタッフが生理中であることをアピール?
はぁ??
それで『お客様も本日生理なんですね♪
私もです!』とか盛り上がるとでも??
はぁ??
全く意味わからん。スタッフの人権は?
プライバシーは?

【批判的な意見とは反対に】

生理は否応なく女であれば誰でも来るのに、それに対して「恥ずかしいもの」みたいなタブー感を植え付ける日本の教育がすでに時代遅れだと感じるし、私は接客で働いてた時あったら欲しかったよ生理バッチ

生理バッチは如何かなって気もしますが百貨店のこの取り組みは良いんじゃないですか‼️
何が良いかと言うとなんか分からないけどとにかく賛成🙋‍♂️🙋‍♀️
色んな面で性がオープンになれば不幸にもセクハラや性暴力にも声を上げられる強い女子が増えるかなぁって気がして、
賛成🙋‍♂️🙋‍♀️

生理を特別視する必要はないのでは!

批判的な意見も多いが、肯定的な意見もある。
女性特有の体調変化を隠すものではない、特別視する必要はないという意見があるが生理を別物みたいな扱いにする必要はないのではないか。

男性も女性のような生理はこないものの、更年期などホルモンのバランスが崩れて体調が悪くなることがある。
女性のように毎月、体調変化が訪れることはないが、誰だって体調が常にいいわけではない。
女性の体調の変化に気づいてあげて、気配りをすることは仲間としては当然のことなのかも
しれない。

まとめ

男女が平等であることは当然だが日本の企業はまだまだ考え方が古い会社が多い。
セクハラ、マタハラなどの問題が世の中からなくならないのも象徴かもしれない。
働く女性が増えてきた世の中ではあるが、まだまだ女性にとってはハンディキャップになることも多い世の中である。
生理バッチだけを取り上げてネット上で批判することもいいが一緒に働く仲間の変化に気づいて
あげて、手を差し伸べてあげれる世の中であってほしい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました