【最新】マスクはいつまで品薄続くのか?マスク通販の在庫速報まとめ

マスク

【2020年4月23日更新】

シャープがネット上でマスク販売を始めましたが、販売初日からサーバーダウンでアクセスできなくなりました。

マスクはいつまで品薄が続くのか?どこで購入できるのかが問題ですが、通販サイトでは販売を行っています。個人サイトで購入するのはリスクが高いですが、大手通販サイトなどの出店業者を管理しているサイトがおすすめです。

マスク通販の取り扱い在庫は日々変化していますので最新の在庫速報をまとめておりますので購入の参考にしてみてください。

マスク不足に悩まされますが、マスクはいつまで品薄続くのか?


マスクは政府が増産要請して国内生産量は増加していますが、布製マスクも不良品問題で配布が進まない、医療機関でも不足している状況です。

ドラッグストアやスーパーでは販売時に客とのトラブルになることも多く、入荷しても販売することがリスクになり、なかなか販売に踏み切れないのが現状です。

また、日本製の商品はシャープのように販売開始と同時にサーバーダウンするぐらいですから特に手にはいりそうにありません。中国からの輸入は少しづつですが増加していますが、誰もが店頭で購入できるまでに時間がかかりそうです。

【最新情報】使い捨てマスク通販の在庫速報まとめ!

マスクを購入するには通販サイトを活用することが一番かもしれません。ただし個人通販は購入したものの、注文した商品と異なる、商品が届かないトラブルが時々発生していますので大手通販サイトが安全ではないでしょうか。

値段は商品によりますが、使い捨てマスクでしたら1枚あたり50円~100円ぐらいが平均的な価格です。送料込み、送料別によって1枚あたりの値段も異なるでしょうから送料もチェックしましょう。

いつ必要によっては予約販売で少し先の入荷商品でも購入に使えそうですのでご自身のニーズにあったものを選びましょう。

いくつか参考に掲載しておきますので参考にしてみてください。






まとめ

マスク不足には毎日悩まされますが、必要だから購入しないわけにいかないでしょう。外出しないことはないのでマスクをどう購入して確保するかは考えておかないといけません。

通販をうまく使えば、並ぶ必要もありませんし、人との接触も最低限に抑えられるので必要な人は早く手配しておきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました