生きていた!金正恩死んでいるのは嘘なのか?替え玉か?

お得情報

つい最近、死亡説の噂が出ていた金正恩氏が元気にセレモニーに出席したニュースが報道されました。

北朝鮮の情報は本当につかんでいる国が少なく真相はわかりませんが、死んでいる人が急に生きていたなんて、何とも不可解な情報です。真相について調べてみました。

金正恩氏の死亡情報は嘘なのか?生きていたのは本人?替え玉疑惑!


各国のメディアが死んでいたと思われていた金正恩氏が生きていたとの報道をしています。様々な情報が飛び交う中、本当だったらすごいニュースですが本当なのでしょうか?

金正恩氏、20日ぶり公開活動 肥料工場完工式に出席

【北京共同】北朝鮮の朝鮮中央通信は2日、金正恩朝鮮労働党委員長が1日、中部の平安南道順川で肥料工場の完工式に出席したと報じた。

正恩氏の公開活動が伝えられるのは20日ぶり。

正恩氏は4月11日の党政治局会議出席が12日に伝えられた後、公の場に姿を現さず、健康不安説が出ていた。

朝鮮中央通信によると、正恩氏は完工式で自らテープカットを行い、歓声を上げる労働者らに手を振って応えた。

その後、工場内を見て回った。朴奉珠党副委員長や妹の金与正党第1副部長らが同行した。国営メディアは今年1月7日、正恩氏が今年初の指導活動として同工場を訪問したと報じていた。

引用元:Yahoo!ニュース

ニュースだけを見れば「なんだ生きていたのか!」と思ってしまいますが、それ以上の情報はなく、写真も過去の写真の掲載でしたので本人かどうかは不明です。

4月25日の美南新聞の記事がかなり詳細な部分まで書かれていただけに1週間で生き返ったなんて信じがたいところはあります。

国内の混乱を抑えるための影武者なんてことはないでしょうが、北朝鮮の情報を本当につかんでいる国がありませんので現時点では真相はわかりません。

【美南新聞記者泉深報道】朝鮮民主主義人民共和國元帥、朝鮮勞動黨委員長、朝鮮勞動黨中央軍事委員會委員長、朝鮮國務委員會委員長、朝鮮人民軍最高司令官金正恩因心臟冠狀動脈搭橋手術時朝鮮心臟外科醫生高度緊張,使冠狀動脈吻合時間超過了8分鍾,大腦細胞對缺氧超級敏感,缺氧時間最長不超過6分鍾,否則缺氧超過6分鍾會引起腦細胞不可逆性壞死,導致冠狀動脈搭橋手術失敗,于2020年4月23日臨晨 (朝鮮時間)去世,終年36歲。

金正恩(朝鮮語:김정은,英文:Kim Jong-un),1984年1月8日出生于朝鮮平壤,畢業于金日成軍事綜合大學,金正恩是朝鮮第二代最高領導人金正日幼子、第一代最高領導人金日成之孫。

現任朝鮮最高領導人,朝鮮民主主義人民共和國元帥,朝鮮勞動黨委員長,朝鮮勞動黨中央軍事委員會委員長,朝鮮國務委員會委員長,朝鮮人民軍最高司令官。

2010年,金正恩和李雪主産下一女。2018年4月,入選《時代周刊》2018年全球最具影響力人物榜單。

2019年1月8日,中共中央總書記、國家主席習近平同當日抵京對中國進行訪問的朝鮮勞動黨委員長、國務委員會委員長金正恩舉行會談。10日,朝鮮最高領導人金正恩圓滿結束對中國的曆史性訪問後,返回平壤。

金正恩妹妹金與正繼位,開辟朝鮮女皇新時代!

引用元:美南新聞

(原文日本語訳)

【美しい南新聞記者の泉は深く報道する】朝鮮民主主義人民共和国元帥、朝鮮労働党委員長、朝鮮労働党中央軍事委員会委員長、朝鮮国務委員会委員長、朝鮮人民の軍最高司令官金正恩は心臓冠状動脈のため手術朝鮮心臓外科医師高度な緊張は、冠状動脈にぴったり合わせる時間は8分の鍾を超えて架橋する、脳細胞は酸欠スーパー敏感さに対して、酸欠時間は最長であり6分の鍾を超えなくて、でなければ酸欠は6分の鍾を超えて脳細胞を引き起こすことができて可逆性は壊死でなくて、冠状動脈を手術失敗は、2020年4月23日の朝(朝鮮時間)に面することに死去して架橋させて、享年36歳。

金正恩(朝鮮の語:김정은、英語:Kim Jong-un)は、1984年1月8日、朝鮮ピョンヤンに生まれて、金日成軍事総合大学を卒業して、金正恩は朝鮮の第2代の最高幹部金正日の末っ子、初代最高幹部金日成の孫です。

朝鮮最高幹部、朝鮮民主主義人民共和国元帥、朝鮮労働党委員長、朝鮮労働党中央軍事委員会委員長、朝鮮国務委員に現任で委員長ができる、朝鮮人民の軍最高司令官。

2010年、金正恩と李雪の主は次の女を産します。2018年4月、入選する単に《タイム》は2018年の全世界は最も影響力人物掲示板を備えます。

2019年1月8日、中国共産党中央委員会総書記、国家主席習近平は当日と北京に到着して中国に訪問した朝鮮労働党委員長をして、国務委員は委員長金正恩ができて会談することを行います。10日、朝鮮最高幹部金正恩は中国に対して史的訪問後が申し分なく終わって、ピョンヤンに戻ります。

金正恩の妹の金正の継の位は、朝鮮女皇の新しい時代を開拓します!

中国語⇒和訳(Weblio)

まとめ

北朝鮮は謎に包まれた国なので誰もが本当のことを知ることができません。国内の経済状況は決して良くなく、軍人でさえも食べるものに困っている国であるがゆえに国内は混乱しているのでしょう。

今回の報道も更に踏み込んだ情報をキャッチしているメディアも国もなく、正確な情報かはどうかは不明です。替え玉疑惑も否定できず本当に不明な国です。

最近、慌ただしくなってきた北朝鮮ですが、金正恩氏の生死で大きく情勢が変化するだけに動向から目が離せません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました