【熊本の食】もらって嬉しいおすすめお土産 【表・裏メニュー】

熊本城やくまモンなどで有名な熊本県ですが、数年前の地震でダメージを受けて復興には、まだ時間がかかりそうですね。
熊本城の再建ももう少しかかりそうですが、天守閣の修復工事が見れるなど滅多にみれない光景も見れます。
また、阿蘇山も第2火口が噴火しており、2㎞圏に近づくことは不可能ですが、少し遠くから見ても迫力満点ですよ。
そんな熊本県のお土産といえば何を浮かべますか。
有名どころの表メニューとマイナーだけど美味の裏メニューを食に関してご紹介してみます。
熊本県へ行った時の参考にしてみてくださいね。

【表メニュー】熊本のお土産の定番

・馬刺し、馬の燻製

熊本県といえば馬刺しが有名ですが、食肉文化のようで牛肉も赤牛が有名です。
馬と牛の食べ比べなんてメニューも地元のレストランでは定番化されておりお店も多くみられます。
そんな馬の肉でも馬刺しはあっさりとして食べやすいですよ。
甘めの専用の生姜醤油でお召し上がりいただくと格別。
お土産としては空港にも多数品揃えされていますが、冷凍されているので数時間かかってもお持ち帰りが可能です。
でも、生肉を持ち帰るのが不安という方には燻製をおススメします。
馬肉の燻製は常温でも持ち帰ることができるものが多く、生肉に比べて格安です。
お酒のつまみになるのでお酒好きに差し上げると喜ばれるはずですよ。
熊本空港内に馬肉専門店 菅乃屋 があるので、買い忘れた方でも空港内で手に入れることができます。

・からし蓮根

からし蓮根は熊本の郷土料理で、昔からあるのでご存知の方も多いでしょう。
からし蓮根はただ辛いだけのものもあれば、最近では辛いのが苦手な方でも食べれるように様々な種類が出ているので、昔もらって辛かったから要らないなんて思っている方にもおススメの商品もあるので一度、試食してから購入してみてくださいね。
地元では村上カラシレンコン店はテレビなどで取り上げられて有名ですが、森からし蓮根、不動ちくわ本舗など多数の店舗があり、味も多種多様です。
なお、辛みが苦手な方へのおススメは熊本空港にも出店していますが、平家屋のからし蓮根がおススメです。
熊本の味噌を混ぜて作っていますが辛みを抑えてうまみが凝縮されています。
着色料も使わずウコンで色をつけているそうです。
一度、試してみてくださいね。

・誉の陣太鼓

熊本のお土産の定番化しているお菓子として「誉の陣太鼓」があります。
お菓子の香梅の商品で、どの土産店でも目にする商品ですが小豆と求肥をうまく組み合わせたとても美味しい和菓子です。
熊本産のもち粉を使った求肥がとてもなめらかで小豆との相性が抜群です。
寒天が上手く調和させているようで口の中に入った食感がなんとも表現できない美味しさです。
ご存知ない方は一度、食べる価値ありです。

【裏メニュー】熊本のお土産の裏定番

お土産選びはどこに行っても悩みどころですが、熊本にもお土産品はたくさんあります。
ありすぎて、選ぶのが難しいですよね。
新しい商品が次々に出るのでついつい定番を買いがちですが裏定番ならこれをいう商品をピックアップしておきますので参考にしてみてくださいね。

・くまもと銀彩庵 ラングドシャ

ラングドシャは全国でも多数発売されている人気の洋菓子ですが、ここのラングドシャは絶品です。
阿蘇ジャージー牛乳とチーズチョコレートの組み合わせが抜群です。
牛の柄のパッケージも可愛らしくお土産には最適ですが、決め手は味かと思います。
楽天通販でも買えるほどの人気商品ではあるのですが、熊本は阿蘇山があり多数の牧場を抱えている地域でもあります。
乳製品が絶品であることをお忘れなく。

8枚入りで702円(税込み)
16枚入りで1,188円(税込み)

・阿部牧場 ASO MILK

阿蘇カルデラの水に数十年かけてしみ込んだ伏流水で飼育されている牛たちのミルクなので甘味が最高です。
牛の年齢や体調に合わせて、5種類の牧草をブレンドしているそうで(チモシー、稲、藁、野草、ライグラス )牧草を自家栽培しており牛の食事にも気を配っているこだわりが味に出ているのでしょう。
食品ミシュランガイドで3つ星を獲得した商品ですが、砂糖が入っているわけではないのですが、自然な甘みがあり今まで飲んだことのない牛乳であることは間違いなしです。
「道の駅阿蘇」、「阿蘇ファームランド ミルクファーム」などで購入できるので一度、飲んでみてください。

200ml 210円
900ml 740円

こちらの商品も楽天通販で購入可能です。

こだわりの裏定番2品をご紹介してみました。

まとめ

熊本は阿蘇山周辺に多数の牧場があり乳製品の美味しさを是非とも堪能してほしいと思います。

広大な自然を持つ阿蘇ならではのこだわり商品が多数ある中の一部ですが是非とも一度、足を運んでみてはいがでしょうか。
まだまだ、地震の復興に時間がかかっているようですが、遠方から観光に来られる皆さまを熊本の方々はとても親切に迎えてくれるはずです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました