山梨県帰省の感染女性の行動は許される? twitter、インスタアカウントから本人特定?

趣味

山梨県で5月2日に新型コロナウィルスに感染したと発表されました。20代の女性の行動が連日問題になっていますが、国民の怒りは当然でしょう。

これだけみんなが出かけるのを我慢して自粛しているにも関わらず身勝手すぎる行動に怒りを覚えるのは仕方ないのかもしれません。

この20代の女性が投稿しているSNSが話題になっておりますが、個人を特定して批判が集中しています。本人が反論したりしたので更に炎上してしまったのでしょう。

個人の嘘や行動によって他人を巻き込むリスクは大きく、コロナに関しては他人を死に追いやることさえあるのです。

今もなお、この女性の行動に対する国民の怒りはおさまりませんが、皆さんはどう思われますか?

山梨県のコロナ感染女性は東京から帰省していた!

帰省していた山梨県内で2日に新型コロナウイルス感染が確認された。東京都の20代女性について同県は3日、PCR検査結果が出る前の1日夜に都内に帰宅したと発表していたが、実際の帰宅は陽性結果報告を受けた後の2日だったと訂正した。女性が虚偽の説明を保健所にしていた。女性は「飼っている犬が心配だった」などと述べているという。

引用元:ライブドアニュース

【山梨県の20代コロナ感染女性】

  • 年齢:20代
  • 自宅:東京都
  • 実家:山梨県
  • 職業:会社員

【感染・帰省の経緯】

  • 4月26日:味覚や嗅覚の異常を覚えた
  • 4月28日:都内の勤務先に出勤
  • 4月29日:高速バスで山梨県の実家へ帰省(午後3時15分に新宿発の京王バスの高速バスに乗車、富士急ハイランドバス停(富士吉田市)で下車)
  • 4月30日:会社の同僚の感染が判明
  • 4月30日:友人宅で4人とバーベキュー
  • 5月1日:PCR検査、自宅待機を命じられていたが守らずに東京に戻った。
  • 5月2日:午前中に陽性が判明。電話連絡を受けた時には1日に東京に戻ったと虚偽の説明をする。
  • 5月2日:午前中のバスで東京の自宅に戻る(午前10時20分ごろ出発の高速バスに乗車)

これが事実なら多数の人を巻き込んでいることになります。嘘をついてもバレます。

山梨県のコロナ感染女性のTwitter・インスタから本人特定?

5月1日にPCR検査を受けた時点では自宅待機を命じられていましたが、結果的には陽性反応が出た後の2日に東京に戻っています。

女性は「飼っている犬が心配だった」と話していましたが、そのわりには実家に帰省しているなんて矛盾を感じますが・・・。

2日に戻ったことを明かしたのは会社の知人ですがこの人は彼氏ではないでしょうか?

この知人男性もPCR検査は陽性反応でした。

県の担当者も山梨県の実家で暮らす親族も女性と同じ虚偽申告していることから20代女性の嘘を見抜けませんでした。

今回の20代女性の行動で同乗したバスの乗客にも影響が出る可能性もあり注意喚起をしています。

この問題の20代女性の実家は山梨県富士吉田市、山梨県鳴沢村、山梨県富士河口湖町あたりと想定されていますが、SNS情報からおそらくこの人かと言われています。

20代コロナ感染女性もあまりに問題であることを言われたことに逆切れして投稿したことから更に炎上する始末です。

まとめ

今回の山梨県帰省の20代感染女性のとった行動は明らかに問題でしょう。バーベキューをした友人だけでなく、関係のないバスの乗客までも危険にさらしていることは間違いありません。

PCR検査を受ける時点で何か体調の異変を感じているわけですからもう少し大人として自覚してほしいものです。

子供たちも含め国民の皆さんがゴールデンウィークにも関わらずどこにも行かず我慢しているにも関わらず個人の身勝手な行動で他人を危険にさらすとは同情できるものではありませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました